探偵事務所の仕事内容

探偵事務所の仕事内容

探偵事務所の仕事内容

探偵事務所の仕事は、日常生活の中で起こるトラブルのうち、警察で対応してくれない部分について、企業や個人の方から依頼を受けて行う調査やトラブル解決が中心です。
「刑事事件」を取り扱う警察に対し、探偵事務所では「民事事件」や個人的な悩みごと、心配ごとなどに対応しています。

探偵事務所での具体的な仕事内容は、各種調査業務をはじめとして依頼者からの相談や、見積書の作成、調査報告書の作成などさまざまなものがあります。
具体的な探偵事務所での仕事内容について、見ていきましょう。

探偵事務所の仕事の中心となるのは調査活動

探偵事務所における仕事にはさまざまなものがありますが、メインとなるのはやはり探偵や調査員による調査活動です。
探偵事務所で行う調査はおもに次のものがあります。

探偵事務所が行う調査内容

●浮気(不倫)調査
探偵事務所の調査活動のなかで最も多いのが浮気調査です。依頼者様の配偶者や交際相手などのパートナーと、その浮気相手だと思われる人物について調査を行います。一般的に、依頼者様からの情報に基づいて調査対象者の行動を尾行して行動調査を行い、浮気の証拠となる瞬間をおさえ、証拠写真を撮影します。

●結婚調査・素行調査・身元調査
探偵事務所で行う結婚調査や素行調査、身元調査では、おもに結婚を予定している相手や企業の従業員、入社予定者などを対象とした調査です。
探偵事務所で、調査対象者にまつわる情報収集を行ったり、調査員が尾行を行ったりして、家族構成や勤務先情報、日々の行動パターンや人付き合い、犯罪歴などさまざまな調査を行い、調査対象者が信頼に値するかどうかを確認します。

●人探し・ペット探し調査
警察では扱ってもらえないような事件性がない場合の人探しも、探偵事務所で行います。家出や行方不明、失踪してしまった家族や知人のほか、ペットについても見つけ出すために調査を行います。なお、ストーカーなどの犯罪を目的とする人探しの依頼は探偵事務所ではお受けできません。

●いじめ調査・ストーカー調査
探偵事務所では、いじめ調査やストーカー調査も行っています。
子どもへのいじめ、依頼者本人へのストーカーなど、被害を受けていると感じた際に、いじめやストーカーの実態調査や犯人の特定と個人情報収集を目的に調査を行い、証拠をつかみます。

●企業信用調査
探偵事務所で行う企業信用調査は、おもに企業からの依頼に基づき、新たに取引しようとする相手企業について調査を行います。
取引を開始するまえに探偵事務所による調査を行うことで、相手企業の財政状況や、反社チェック、産業スパイの可能性なども含めて、信用に値する企業かどうかについての確認をしっかりと行い、企業に損失が起きることを防ぐことを目的とします。

●銀行口座調査
詐欺被害に遭われた方や、支払い債務者へ債務を請求したい債権者などからの依頼により、探偵事務所では取引口座番号から個人情報などを特定する調査も行っています。

●盗撮器・盗聴器発見
多くの探偵事務所では盗撮器や盗聴器の調査も行っています。
探偵事務所ではおもに、引越し先の物件や現在お住まいの住居などに、盗撮器や盗聴器が仕掛けられていないかを確認したい方からの依頼により、盗撮器や盗聴器の有無を調査します。
専門の機器を用いて探し出し、見つかったら取り外します。

探偵事務所の調査活動で行う仕事内容

●尾行
探偵事務所で行う現場調査で最も多いのが尾行による調査です。
浮気調査や素行調査などの際に、調査対象者が自宅または勤務先から出てくるのを待ち、調査対象者や周囲の人に気づかれないようにあとをつけて、行動や行先を確認します。
一般的に探偵事務所による尾行は、探偵事務所に所属する探偵や調査員による探偵班2~3人でチームを組んで行いますが、短期間で証拠となる現場を抑えるためには、依頼者からの詳しい情報提供のほか、探偵班の綿密な計画、そして場数を踏むことで培われた専門性が必要となります。

●証拠写真の撮影
探偵が尾行などにより証拠現場を抑えたら、証拠となる写真を鮮明に撮影することが重要です。特に、浮気調査では夜暗い場所での撮影となることが多いため、高品質な写真撮影が可能な一定の専門機材を使用し、探偵事務所のなかの技能を有する探偵が担当します。
撮影した証拠写真は、探偵事務所が調査後に依頼者様にお渡しする「調査報告書」へ添付します。この証拠写真は、のちに裁判を行うこととなった際に裁判で証拠として効力を持つ品質であるか否かが、探偵事務所の良し悪しの判断材料の一つなっています。

●聞き込み
探偵事務所が人探し調査や結婚調査、いじめ調査などを行う際に、調査対象者やいじめなどのトラブルについての情報を知る人に対して、聞き込みを行うことがあります。
探偵事務所からの調査だと知られないように効率よく聞き込みを行うこと、そして聞いた情報からヒントを得て問題解決へと発展させていくには、長年の経験だけでなく、探偵の素質や勘が必要となります。

●情報収集
各探偵事務所が持つネットワークなどを用い、調査対象となる人や企業、口座に関する情報を収集します。探偵事務所としてのキャリアが長く情報収集能力が高いほど、調査のスピード解決やコストパフォーマンスが良さに繋がります。
また、尾行調査を行うために必要な情報も収集します。例えば、現場での調査を行う際の証拠写真を撮影する場所などについての情報です。

依頼者様への対応も探偵事務所の重要な業務

探偵事務所への依頼者様からの相談への説明対応

依頼者様からの電話やメールなどによるご相談や、探偵事務所へ来られた依頼者様への面談など、周囲に相談できないような悩みや、家族に知られたくない心配事など繊細なプライベートなご事情に対して、親身になってお応えします。
探偵事務所では、依頼者様がかかえたトラブルや悩みごとにあった調査を説明し、ご予算や調査期間などを含めて、最適な調査をご提案し、不安を取り除きながら解決へと結びつけます。

依頼者様への報告

調査中の途中経過を含め、依頼者様へ探偵事務所で行った調査についての報告を行います。
探偵事務所からの調査の報告は、調査対象者に知られないよう、事前に連絡手段などを打ち合わせのうえ細心の注意を払って行います。特に浮気調査などは依頼者様と調査対象者は生活を共にされていることが多いため、怪しまれてしまえば調査が失敗に終わる危険性があります。

探偵事務所のその他の仕事内容

探偵事務所の仕事内容

●見積書の作成
探偵事務所では、依頼者様から調査についてのご相談を受けた際、調査にかかる料金の見積書を作成します。

●契約書の作成
探偵事務所では、依頼者様が調査を実際に依頼することを決められた際に契約書を作成します。探偵事務所と依頼者様との間で調査についての契約を書面で取り交わし、1通ずつ保有します。

●調査報告書の作成

探偵事務所では、探偵が調査を行ったあと調査で知り得た情報を依頼者様へ報告するために調査報告書を作成します。調査報告書は、探偵事務所ごとに決められた書式を使用し、たとえば尾行調査では、調査を行った日時や場所などをはじめ、探偵事務所は調査対象者の行動や行先について所々で撮影した写真を添付して作成します。
調査報告書は通常、依頼者様が探偵事務所へ調査料金をお支払いされる際に、引き換えでお渡しします。

●証拠動画の編集

探偵事務所では、尾行調査などの際に撮影した動画について、証拠となる場面を切り取る作業を中心に動画の編集を行い、依頼者様への説明や報告に役立てます。

●探偵事務所所有の調査機材のメンテナンス

探偵事務所での調査活動では、ビデオカメラや一眼レフカメラをはじめとし、暗闇でも撮影が行えるよう暗視装置や、遠くからでも画質を落とさずに撮影するための望遠レンズなど、様々な機材を使用します。
調査現場で機材のトラブルによって決定的瞬間の撮影が失敗に終わらないよう、調査機材のメンテナンスは日ごろから探偵事務所における大切な業務となっています。
メンテナンスの方法は機材ごとに専門知識が必要となるので、探偵事務所の誰でもできるものではありません。

私たちはあなたの味方です。お気軽にご相談ください。

無料相談はこちら