浮気調査を探偵に依頼するメリット8つ

浮気調査を探偵に依頼するメリット8つ

探偵に浮気調査を依頼する場合、依頼料を支払う必要があります。このとき料金だけに注目すると高額に感じられますが、実は結果的に多くのメリットが得られるのです。
実際のところ、浮気調査を探偵に依頼すると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

ここでは、探偵に浮気調査を依頼するメリットを8つご紹介します。

探偵に浮気調査を依頼するメリット

探偵に浮気調査を依頼するメリットにはさまざまなものがあります。どのようなメリットが得られるのか、順に見ていきましょう。

①確実な証拠が手に入る

探偵に浮気調査を依頼する最大のメリットは、リターン(得られる証拠)の大きさです。

プロの探偵は尾行、聞き込みなどのさまざまな手段を駆使してターゲットの浮気の証拠をつかみます。
この証拠は「浮気が疑われる」というものにとどまらず、「確実に浮気をしている」という証拠ですので、相手は言い逃れもできなくなるでしょう。
特に、密会現場の出入り写真や行動記録といった証拠は、浮気を証明するうえで重要な意味を持ちます。

自分で浮気調査をするとなると決定的な証拠をつかめないまま終わってしまうことも珍しくありませんが、探偵であればしっかりと証拠を押さえることができるのです。

②時間と手間を省きながら浮気の証拠をつかめる

探偵に依頼をする2つめのメリットとして、自分で浮気調査をおこなう時間や手間がかからないことが挙げられます。
仮に自分で証拠集めのための尾行や張り込みなどをするとなれば、膨大な時間を費やすことになります。ご自身がお仕事をされていたり、妊娠中・育児中であったりする場合は、尾行も張り込みも物理的に難しいでしょう。

探偵に依頼をすれば、いつも通りの生活を送りながら浮気調査を進められます。

③調査にかかる費用面も、結果的に抑えられる場合が多い

探偵に支払う依頼料は決して安いとはいえません。しかし、自分で調査をして失敗してから探偵に依頼するよりも、初めから探偵へ依頼をするほうが結果的に費用を抑えることができます。

自分で浮気調査を行う場合、移動費やレンタカー代、宿泊費などが必要になります。しかし思ったような結果が得られなければ、結局探偵に依頼をすることになるでしょう。こうなれば二重に調査費用がかかってしまいます。

情報がそろっており、浮気行為をするおおよその日程が分かっていれば、短時間だけ探偵に依頼することも可能です。「二度手間どころか費用がかさんでしまった」ということを避けるためには、初めからプロの探偵に依頼をするほうが得だといえます。

④浮気調査が相手にバレにくい

探偵はターゲットにバレぬよう、秘密裏に調査を進めてくれます。
自分で尾行や張り込みをする場合は顔がバレてしまうリスクがとても高いですが、探偵であれば周囲にうまく溶け込みながらしっかりと証拠を押さえてくれます。顔も知られていませんので、バレにくくなります。

また、周囲の人などに相談していると、その人からターゲットへ調査していることが伝わってしまう場合も。
探偵は守秘義務を守りながら浮気調査を進めてくれるため、浮気調査が周囲からターゲットに伝わる、ということがないのもメリットでしょう。

⑤法律を遵守して調査をおこなってくれる

ターゲットの情報収集や尾行、張り込みなどの実地調査、依頼者への報告といった調査の一連の流れは、法律で認められた探偵のみがおこなえる行為です。

素人が友人等に依頼してこれらの行為をおこなうことは、法律違反になります。また、一般人の場合は法的知識も乏しく、知らず知らずのうちに法に触れる調査をしてしまうことも。

探偵は法律に関する知識も持ち合わせているため、線引きをしながら確実な浮気調査ができるのです。

⑥調査の精神的苦痛を軽減できる

浮気調査を自分でおこなうには、かなりの精神的苦痛を伴います。証拠を押さえるために浮気の現場を見なければいけないからです。
探偵に依頼すれば、自分の代わりに徹底的に調査をおこなってくれるため、調査中の精神的負担も少し和らぎます。

⑦親身になって今後の相談に乗ってくれる

探偵は依頼者の目的をヒアリングしながら的確なアドバイスもおこないます。「夫が浮気をしているようだが、どうすればいいかわからない」といった場合でも、まずどのような情報を集めればよいのか、今後はどうしたいのか(関係の再構築、慰謝料請求、離婚など)といったニーズに合わせてアドバイスをいたます。
浮気をされて心細いときの支えになってくれる存在でもあるのです。

探偵の浮気調査結果は裁判に有利というメリットも!

8つめのメリットは、調査終了後に調査結果をまとめた「調査報告書」をもらえるという点です。

この調査報告書にはターゲットと浮気相手がホテルや自宅等へ出入りしている写真や行動履歴が時系列順に記されています。写真には日付も印字されており、浮気・不貞の法的根拠として強力なものです。

探偵が作成する調査報告書は有効性が高く、過去に多くの裁判で認められています。つまり調査報告書があれば、示談交渉や慰謝料の請求、離婚調停でも有利になるというわけです。

浮気調査の目的が慰謝料請求や離婚であるならば、より確実に有利な立場に立てるよう、探偵に依頼をするのが得策だといえます。

探偵ならではのメリットが多い! 浮気調査は探偵に依頼しよう

今回は「探偵に依頼するならではのメリット」についてご紹介しました。

探偵の依頼費用については調査期間が長くなればそれだけ費用も高くなる、という認識がおありでしょう。特に調停を見越した依頼では、しっかりとした確証を得るために調査期間も長くなりがちです。
ただし、慰謝料の金額相場は200万円前後といわれているので、慰謝料がしっかり取れれば浮気調査費用をカバーすることも可能です。

浮気をされると精神的にもショックですが、一人で悩むとますます落ち込んでしまいます。探偵にご相談いただければ、今後の対応や調査などについてアドバイスをいたします。電話、メールでのご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

私たちはあなたの味方です。お気軽にご相談ください。

無料相談はこちら