女探偵

探偵というと、探偵ドラマや推理小説の影響からか、男性が行うものというイメージがありますが、昨今、女性探偵の需要が急増しています。

それというのも、探偵社に依頼してくる人に女性が多く、女性からの依頼内容の多くは浮気をしているようだから浮気現場を押さえて欲しいというものだからです。

その中には、夫の浮気の証拠を取ってきて欲しいという要望と同時に、相手の女性を突き止めて欲しいという依頼もあります。

夫が浮気をしたのは許せないけれど、相手の女性も憎いということで、どんな相手なのか知らずにはいられないという気持ちがそう言わせるのでしょう。

夜間の尾行は男性の探偵が向いていますが、相手の浮気女性を突き止める場合、どうしても男性探偵には無理なことも出てきます。

女性を調べるのに適している女探偵

浮気女性の中には、浮気をしていることによって女としての喜びに溢れ、綺麗になる人も実際にいます。

そうした女性は、浮気相手との情事をより充実させるため、しばしば魅惑的な下着を買うことや新しい洋服を買いにデパートなどを訪れるものです。

デパートでは婦人服や婦人肌着のフロアが設けられていますので、なかなか男性探偵には尾行できません。

彼女や妻への贈り物として店員に相談しつつ、対象者の様子を探ることはできるでしょうが、婦人服エリアに男性がいるだけでも目立ってしまいますから、目立つことはご法度の探偵としては頭の痛いところです。

そんなとき、女性探偵なら怪しまれることなく、買い物をする対象者を尾行できます。

下着売り場で下着を物色中なのであれば、より近くに寄っていき、どのような下着を買っているのかを見ることもできるでしょう。

場合によっては超小型カメラなどで撮影することもできるかもしれません。

もし、ショップの常連で店員が名前で呼んでいたとしたら、名前を聞き出すことにも成功できるでしょう。

女性ならではの場所へ深く尾行していけるからこそ、女性探偵だけができる調査があり、おそらくはこうした調査を最も得意とするところから、女性探偵を望む声に繋がってきていると考えられます。

女性探偵が有利に働くシーンはほかにも

浮気相手を探すのはもちろんですが、昼間であれば女性が男性のそばにいてもなんら不思議ではありません。

カフェなどでくつろいでいるとき、男性は妻は家にいるという安心感もあって、無造作にスマートフォンをいじり、LINEで連絡を取り合ったりといったこともするでしょう。

探偵経験豊富な女性であれば、ほんのわずかな瞬間に画面を読み取り、特定の人と長くメッセージのやりとりをしているといったことに目を留めるはずです。

男性の方も、近くに男性が座ることは本能的に嫌がるでしょうが、女性なら抵抗を感じにくいのは、女性のほうが非力で安心できるという理由と基本的に素敵な女性がそばに座ることで無意識に満足しているからです。

さらに、まさか現実に女性探偵がいるとは思いもしない人が圧倒的多数であることから、カフェで近くに座った女性が探偵とは考えもしないという状況が、情報収集に役立っているという要素は大いにあるでしょう。

相談相手にもなって欲しいという想い

浮気調査を依頼してくる女性の中には、誰にも相談できず、思い余って探偵社に相談してくる人も大勢います。

その際に相手が男性の探偵だと、たとえ探偵だと分かっていても男に女の気持ちが分かるのだろうか?と思う方がいらっしゃっても無理はありません。

女性なら共感してくれる部分もあるでしょうし、何より同じ女性として話がしやすいという理由から、探偵に女性を求める依頼人も増えてきています。

浮気をしているかどうかを調べて欲しいというのはいわば最終手段ですので、しっかりと調査をしつつ話もちゃんと聞いてくれる女性探偵が欠かせない時代であると言えます。

私たちはあなたの味方です。お気軽にご相談ください。

無料相談はこちら