ホーム > ブログ > 浮気を疑う理由

浮気を疑う理由

ご相談者や御依頼者の皆様は「浮気を疑う理由」をもって当社を訪れる。多くの方は「メールの内容」や「浮気相手との画像」などを携帯やスマホのなかに発見し「浮気調査を依頼」となる。SNSのやり取りの形跡を発見して調査依頼される方も増加傾向にある。彼や彼女が他の異性とSNSで繋がっている事はめずらしくない現代において「決定的な浮気」と判断できる材料は限られてくる。従来ならば「クレジットカードの月額利用明細」や「携帯電話の通話履歴明細」を確認して浮気を判断していたが「確実性の高い判断材料」となると簡単ではないといえる。依頼人の悩める心情もこのような「浮気の判断」によるところが大きく影響しているのである。勘や感覚を頼りに「浮気と判断」する行為は少々リスキーであり、本当に人付き合いが良い人物であったり真面目に毎日深夜まで残業している人物も存在する。ただ間違いなく言える「浮気の判断材料」があるとすれば「外出時間の長さ」で判断することが一番理にかなっていると個人的には考えている。特に休日や余暇の時間帯にどれ程の時間を費やして日々生活しているかを把握していれば「浮気の判断」が出来るのではないかと思う。

私たちはあなたの味方です。お気軽にご相談ください。

無料相談はこちら